折れ線型自閉症の絵日記・記事はコチラ

自閉っ子とスケートの思い出。

確かナノ子4才、姉ピコ美5才頃のことです。

ピコ美が行きたいというので初めてのスケートリンクに行き、そろそろ帰ろうかという時。

この頃はほとんど発語がなかったので、ほぼすべてが無言のナノ子。
それなのにスケートをやりたい!という動きをみせてくれたことは嬉しかった(^^)

去年はコロナで出かけにくかったですね…

また新しいことにチャレンジしてみたいものです。