折れ線型自閉症の絵日記・記事はコチラ

自閉っ子ナノ子の発語練習。成功と失敗

2,3才の頃はほとんど発語がなかったナノ子。

4才過ぎから単語をぽつぽつと言えるようになり、5才くらいで2~3語文を話すようになりました。まだ会話はできません。

4才頃におうちでやっていた言葉の練習。

まずは一文字言うところから。
少しづつ単語が出るように。

練習してても失敗したことも多々あり。

言葉を教える時には、余分なことを言いすぎないの大事。とても大事…

母とナノ子が練習しているのを見ると、姉ピコ美も参戦してきます。

練習も楽しいのが一番。
お姉ちゃんはナノ子を楽しませる天才だなぁ。