折れ線型自閉症の絵日記・記事はコチラ

我が家の自閉っ子、ナノ子はこんな感じ。折れ線型、言葉の遅れ、高速回転

こんにちは、ナノピコです。
今日はウチの自閉っ子ナノ子のご紹介。

折れ線型自閉症」タイプなのかな?と思っています。

今は6才になり2~3語文がでるようになりましたが、まだ普通の会話はできないくらいの言葉の遅れがありますね。

こちらの言っていることは随分わかるようになり、癇癪も一番ひどかった時に比べるとほぼないと感じるくらいになりました。

3、4才くらいの頃はTHE自閉症という感じの行動もよくやってましたー

ソファーダイブが定番かどうかは分からないんですが、回転と突然の奇声はあるあるですよね。出先で周りの人をよく驚かせておりました…

先ほども書きましたがナノ子は現在6才。
少し成長して回転と奇声も減ってきました。あ、独り言はものすっごいです。

数々のこだわりが現れては消え、療育も何か所か経験し…
自閉症の診断を受けてから早3年。あっというまです。まだ先は長いです。

自閉っ子のへんなこだわりや、ナノ子の療育歴など、あれやこれ。
ぼちぼちと記事にしていきたいと思っています!

最後にご挨拶

私自身が自閉っ子を育てる家庭の本やサイトを読むのが好きで、苦しい時にも助けになりました。

ウチの自閉っ子育児の様子もその隅に加われれば…という感じで書いております。


実は今日からしばらくアップする記事は、昔自閉症育児サイトをやっていた時2年くらい前に書いたものです。読んでて懐かしい…

最初は楽しく描いていたのですが、てんかん症状や他害など色々問題が重なった時に書くのが苦しくなってしまい、ちょうどその頃サーバー移転もうまくいかずサイトが壊れてしまいました。

こちらのサイトで自閉っ子育児の記事と、私の趣味丸出しの記事が混ざっているのは「楽しく読んでもらえるように楽しく長く続けたい」と思っているからです。ご容赦ください!

こんなところまで読んでいただきありがとうございました!