折れ線型自閉症の絵日記・記事はコチラ

【自閉っ子の学校選び⑦】本番!秋の就学相談。医師の言葉にショックを受けた話

学校選び①から読みたい方はコチラ↓

どんな判定になるのかなー
ナノ子は猫かぶりするしなー

と向かった秋の就学相談。
小学校入学半年前の就学相談なので、ここでほぼ決まります。

医師の判定が支援学級になるのか支援学校になるのか、ドキドキしながら行きました(判定の決定通知は年末にきます)

そこでショックを受けたのは、医師からの

(ナノ子が急に話さなくなった時期に)
その時期にショックなこととか、ありませんでしたか?

と言われたこと。

あれ?自閉症って脳の機能障害って聞いたけど、そんな外部要因をなぜ確認してくるんだ?とモヤモヤ…

その後モヤモヤを通り越して

なんでそんなこと言われなきゃならんのだ‼

とイライラに変わりました。
心療内科の先生で、普段子供を診察してないからとか?

未だにナゾです((+_+))

専門家と話してても嫌な思いをすることがあるの、嫌ですね(ため息)