折れ線型自閉症の絵日記・記事はコチラ

自閉症っ子の小学校入学式の思い出(去年)

すでに嫌な予感(笑)

騒ぐわけではないけど、落ち着きはない。

体育館に響き渡るシャウト。

まあ、なんというか楽しそうでした(^_-)-☆

この「ドカーン!」以外は割と静か。

新しい服を着て、慣れない場所。

どうなるかと思っていましたが、案外落ち着いていました(当社比)

まあ奇声と独り言は仕方ないので、泣いたり寝そべったりしなかっただけ上出来です。

ナノ子の場合、ハードルが超低く設定されているので、

脱走せずにいれたから満点!

みたいな感じです。

ハードルを「普通の子」に設定していたら…4、50点くらい?

赤点かもしれないです((+_+))

それでも褒めたくなるかどうかは、

私次第なんでしょうね~。