折れ線型自閉症の絵日記・記事はコチラ

療育手帳申請のために、いざ知能検査へ

療育園に通ったり病院で自閉症の診断を受けたりしていると、その流れで「療育手帳」なるものの存在を知ります。

市役所に電話すると

療育手帳の申請のためには、知能検査をうけてください

と言われ、地域の指定の場所へ。
ナノ子の気分が乗らないからまたタイヘン…

途中で飽きてしまって座っていられなくなったので、半分くらいは聞き取り調査でした。

初対面の人に質問されて、どのくらいナノ子が答えられるかを目の当たりにし…

やっぱり障害があるんだな、ということを実感していきました。